スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暴力による闘争では、やはり限界がある・・・。 しかし、「働かない結婚しない消費しない」という戦術は、平和的かつ致命的な打撃を国家に与える事が可能である

5月6日にNHKで放送された「日本の、これから 草食系で何が悪い 若者と語るニッポンの未来」を観ました。

どうせ水掛け論になって嫌な気分になるだけなのに観ちゃいました。なんか気になって気になって。
結局、そうなっちゃったし。

以下、雑感

作家の室井佑月さんは、盛り上げ役兼若者のヒールとしてキャスティングされたのだろうと想像してしまう。恐らく彼女は、自身がそういった役目なのだと自覚している様子は全く見えなかったけど、彼女は番組を最後まで盛り上げてくれたと思う。

スタジオの若者にケータイでつぶやかせるのは失敗だったと思う。視聴者にとって捉え方はそれぞれだろうけど、討論中にも黙々とケータイに向かっている彼ら彼女らの姿は、いずれにせよ好ましく捉えてはもらえなかったと思う。「黙々とケータイに向かい、言いたい事はケータイで伝える若者」という演出をしたかったのだろうか。放送時、番組専用のツイッターのアカウントを作ってツイートを募集していたのだから、もっと幅広く視聴者からツイートを募集して番組で紹介した方が番組の主旨として合っていると思う

討論は大人VS若者で行われた。
大人チームは主に40~60代で会社経営者などが中心、一方の若者は10代後半~20代の学生、フリーター、派遣社員、正社員などが中心。
テーマとして取り上げられたのは「消費しない若者」「○○離れな若者」「上昇志向のない若者」「会社への帰属意識が薄い若者」あたりがテーマ。
観てて一番不思議だったのが、なぜワーキングプアや非正規雇用などの20代、30代が置かれている問題に誰も触れなかったのだろうか?ということ。
今回のテーマから少し外れているからだろうか?
番組には「それなりの生活ができれば、それ以上は望まない。それなりの生活の中から身の丈に合った幸せを見つければいい」若者が多く登場する。そういった若者が増える背景には若者の貧困・格差の問題が大きく係わっていると思う。
となれば、番組で触れなかったのは、出演している経営者陣と経営者陣と同年代の視聴者に配慮して、という嫌な邪推もしてしまう。

若者「お前らが既得権を手放さないし、努力しても俺達に再分配もされない。借金残すな」
年長者(主に団塊世代)「俺達は努力して一代で資産を築き、日本を経済成長させた。努力が足りない。甘えるな」
という、いわゆる若者VS団塊世代の不毛な水の掛け合いがあるけど、大人チームの経営者陣の言い分が、それにすごく近かったもんだから、なんとも。
経営者陣が「現状に満足するな」「もっと欲を持て」「なぜ上を目指さない」「海外に出て学べ」と若者に言うのですが、経営者の立場であれば、そう考えるのは当然なことだろうし、今まで、そうやって自身が努力して成功したのだから、なおのこと自信をもって言えるのだと思う。
思うが、現在の若者が置かれている状況というのも少しは想像してから発言して欲しかった。
確かに正論だけど、正論過ぎて残酷だ。
現状の生活の維持だけで精一杯という人間に対してあまりにも残酷な正論をよくもここまで浴びせかけられるものだと思った。
「それなりの生活だから満足」と言う若者も、自分にそう言い聞かせないとあまりにもつらいから言っているように僕には思える。
「別に好きで刹那的に小さく生きてるわけじゃねーよ」って。
生花店チェーン経営の日栄さんとベンチャー取締役の宮本さんは他者の背景を理解せず、完全に自分の価値観オンリーで熱い話をしていたんですが、そりゃ、あなたはあなたのやり方で今まで勝って来たんだろうけど、そのやり方はみんなにとって絶対的な正解じゃないよ、と。

博報堂の原田さんと、批評家の宇野さんは若者に理解を示しているっていうよりも、普段の飯の種にしているから冷静に分析しているんだろうなーって印象を受けた。番組の空気を一番読めていたとも言えるけど。二人と色々と真逆だったのが室井さんだったんですが。





うーん、なーんかもー、俺はもう若者じゃないのになー。観てて肩入れしたくなるのは若者サイドだったよ。いや、番組に登場した若者の中には正直、舌打ちしたくなるような人達もいたけどさー、うーん。それよりもさーなんで大人チームサイドが観ててイヤーって思えてしまったのは、俺が体はオッサン、中身と財布はガキだからってことなんだろうけど、なーんかねー、年長者の自慢話とか自分語りって説教とか檄とかに偽装してくるケースがあるから大人チームサイドが観てていやだったんだろうなーって。自分の成功体験を語って人に認めて欲しいっていうかさー。そういうのって本人の自覚あるなし関係なく出てくるしさー。そういうのって年齢関係なく誰にでもあるし、俺だってあるけど、こう年長者、特に地位のある人が言うと下のやつは黙って聞くしかないわけでさー、そういうのを真に受けて追い立てられてボロボロになっちゃう人だって沢山いるのに、そりゃあんまりだよ。





20100509a.jpg


あと、やっぱ俺、室井佑月キライだわ。






プロフィール

みや

  • Author:みや
  • よろしくお願いします

Twitter

最新記事

カテゴリー

連絡

拍手かメールフォームからどうぞ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。