スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「目の前暗くなればぶり返すよ 思い出の善し悪しって現状の満足度で決まるからね」と彼女は言った

この間の焼肉の席で、もし結構まじめな同窓会やってみたとしたら誰が来て誰が来ないだろう、みたいな話になって盛り上がったんですよ。(まー、つまり卒業してからアイツ全然会ってないけど、どうしてるんだろうみたいな、そういった類の話です)
その辺、もし参加するしないは、今の自分の置かれている状況によるところが大きいよなってとこでオチがついたんです。その時はみんな笑い話で済んだんですけど、考えてみたら結構マジでシャレにならない話だなー、と。

僕は結婚したいとか子供が欲しいとかそういことにあんまり関心が未だに全然なかったりするわけだけど、地元の友人や兄弟には家庭持ちがいたりするわけで。そんな彼ら彼女らを見ると嬉しい気持ちもある反面、置いていかれている感も否めないわけで。(いま1500mトラック1週半差くらい?)

俺なんか、俺のいないところでもうずっと会っていない元同級生になんて思われてるかわかんないもんなー。いやホント。一応社会人の端くれのつもりだけど、一般的なサラリーマンとは少し違うし、未だにガンダムだエヴァだエロゲーがとか言ってるんだもん。
地元で生活しているのはメリットも多いけど、こういうデメリットが怖いなー、と。



これら全部考えすぎだし、他の同級生に失礼だと思いますが。


そんなパパになったばかりの同級生の彼を「スカイ・クロラ」や、次はいつやるか本当に完結できんのか庵野さんよー?な「新劇エヴァ破」に誘おうとか思いついたり。で、次は劇パトやパト2やイニセンスやアヴァロンも貸してやる!とか実際実行に移すかどうか別として妄想中。一年前は他の友達と新劇エヴァ観に行ったそうだから、スカイ・クロラなら食いつくんじゃないかなーという算段、でもこれも妄想。これがもし空の境界だったりしたら無理かもしれませんが。これはほぼ現実ものとなるでしょう。
しかし、問題があるとするならば僕はガンダム・・・というより富野ファンの端くれのつもりだけど(一応そのつもりなんだけど・・・)押井作品はそんなに詳しくないというのが一番の問題だったり。

そんな妄想


20080818a.jpg

こんなことにならないようにがんばりますよ、ええ。

と言うか最近なにがあった俺。

プロフィール

みや

  • Author:みや
  • よろしくお願いします

Twitter

最新記事

カテゴリー

連絡

拍手かメールフォームからどうぞ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。